メガネスタイリストをご存知ですか?

2014.01.31 Friday2013リテールプランニングコース
2.jpg

リテールプランニングコース1組2組の担任
(左:川井 佐江子先生-1組 右:薫森 三義先生-2組)




リテールプランニングコースでは1/30にメガネスタイリストの藤 裕美 (とう ひろみ)さんの特別講義がありました。

1.jpg



藤先生はメガネのショッププロデュース、ドイツのメガネブランド等を経験し、現在ではメガネのスタイリストとして活動中。


その他にも、メガネの医療器具としての知識や、メガネに対して多くの方が勘違いしているという意識を変えたいとの想いから、様々なイベントやライブでのパフォーマンス、老人ホームへのボランティア活動も行なっているそうです。



メガネの持つ力” と題した今回の講義

メガネはヒトの雰囲気を変える。
メガネでヒトを(良い意味で)騙せる。

藤先生のメガネが大好きという熱い想いが伝わります。


「メガネをかけて世界が変わった!」
「メガネを選んでくれてありがとう!」

人の転機に関わることのできる今の仕事にやりがいがあるそうです。




そして、講義の中ではメガネを持参している生徒へのメガネの掛け方のレクチャーもあり、生徒達からは「あ〜〜!」という感嘆の声も上がっていました。

8.jpg





ここからは藤先生コーディネートの生徒達!
照れがありながらも新しい自分に笑みがこぼれていますね。


6.jpg

5.jpg

4.jpg


皆さんお似合いですね!
これを機に普段からメガネをかける人が増えるかも?



メガネには、どんな人がかけても同じイメージにならないという特徴があります。
メガネのショップには面白いデザインの物をおくことで、場をなごませたり、後の話題や思い出、集客にも繋がるそうです。


日本では、表参道・青山・渋谷・代官山などにオススメのショップがあるそうですよ!







皆さんは「洋服・眼鏡・鞄・靴・帽子・アクセサリー・時計」という7つのカテゴリーごとに、いくつのブランド・ショップが浮かびますか?

カテゴリーごとに思い浮かぶブランド・ショップの数に偏りがありませんか?

様々なカテゴリーで、良いものを見ること。
良いもの、面白いものを知ることで、将来の自分に絶対役に立つ引き出しを増やしましょう!




藤 裕美先生、ありがとうございました!


7.JPG






過去の特別講義
「テーラーについて」特別講義
「NOT CHARITY, JUST WORK」ファッションは美しいハンドメイド



***********
文化服装学院 ファッション流通科2年
       リテールプランニングコース
三原 豪

りゅうつうったーのtwitterアカウントはこちら
@Ryutsutter_bfc
 ※この記事の内容が面白かったという方は拍手をクリックしてください!
拍手する
<< 流通科卒ショーのトワル仮縫いへ潜入!その2 | main | 卒ショーポスターの打ち合わせ風景 >>

文化服装学院のファッション流通科です。年間通して行われる様々な行事にスポットを当てて、アップしていきます。お楽しみに!

CALENDAR

SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

NEW ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

MOBILE

  • QRコード

LINK